忍者ブログ
 ≫ Twitter
ユーザー名はspecium78(http://twitter.com/specium78)です。フォローをよろしくお願いします。
 ≫ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 ≫ 注目グッズ(Amazon)
 ≫ クッションカバー(Amazon)
 ≫ Amazon(ゆるゆり)
 ≫ Amazon(PSP)
 ≫ あみこ時計
 ≫ MicroAd
アニメ、コミック、小説、フィギュア、ドール、パソコンなどの情報を発信します
2017/09∥123456789101112131415161718192021222324252627282930
 ≫ 俺の嫁OFF
Amazonのフィギュアでお手頃な商品を集めてみました



 ≫ フィギュア撮影画像



 ≫ 最新記事
(10/29)
(12/10)
(09/27)
(08/02)
(06/09)
 ≫ 最新コメント
[09/11 NONAME]
[09/11 NONAME]
[09/11 NONAME]
[09/10 NONAME]
[09/07 NONAME]
 ≫ ブログ内検索
 ≫ プロフィール
HN:
specium78
性別:
非公開
 ≫ バーコード
 ≫ P R
 ≫ Amazon(抱き枕)
 ≫ Amazon(リリカルなのは)
 ≫ けいおん!(Amzon)
 ≫ 楽天ダウンロード
[805] [804] [798] [797] [794] [790] [786] [785] [781] [778] [777]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 当麻くんのお節介が始まりますw。

 オルソラの件は、ローマ正教内での話、当麻くん、インデックス、そして、ステイルが動き出せば、それこそ、戦争になりかねない。ここで動けるのは、建宮氏のみ。彼は、仲間を助けるためにも、一人で向かっていきます。

 当麻くんは、インデックスとステイルを置いて、コンビニに行くフリをして、オルソラ救出に向かいます。オルソラは、オルソラ自身が建てた教会でリンチに遭っていました。

 そこへ結界を破る気配が入り込み、当麻くんの登場です、やっぱり、主人公はカッコイイですなぁw。しかし、敵は多勢、完全に当麻くんは不利です。

 炎が壁をブチ貫いて立ち込めます。ステイルが援軍としてやってきたのです。ステイルが言うには、オルソラは当麻くん経由で十字架をもらっており、既に、イギリス清教の一員であるとか。何だか、ややこしいですが、これで、ステイルとインデックスにも戦う理由ができたわけです。さらに、建宮氏が仲間を連れてやってきます。

とある魔術の禁書目録 インデックス (1/10 スケールPVC塗装済み完成品)
 それでも、数の劣勢は否めませんが、ここで、インデックスが「魔滅の声(シェオールフィア)」を歌い、シスターたちの行動を止めます。この歌は、教義の矛盾が染み込んだ人間ほど効果がある、深層心理を操作する歌のようです。まぁ、教義という名の催眠術にかけられた信者に有効な歌ってことですね。

 数の劣勢を挽回しつつあったとき、シスターたちの増援が現れます。このシーンは、狂信と狂気は同義であることを示したシーンでした。シスターたちは、インデックスの歌を聞かないように、自らの鼓膜をペンで突き破ったのです。よく忍者モノで、こういうシーンがあったりしますが、清楚としたシスターが、これをやると、凄惨なシーンになりますねぇ。

 戦局は、どう動くのか?。つづく。

 途中、火織さんが、土御門くんから裏の真実、つまり、「法の書」盗難はローマ正教のでっち上げだったことが語られます。しかし、それでも、オルソラを殺害する理由が、イマイチ、判らないですね。マダマダ、奥がありそうです。

 しかし、このお話で、当麻くんは、間違いなく、十字教内の争いに巻き込まれますね。まぁ、これも右手のご加護でしょうかw

ピュアニーモキャラクターシリーズ 030 「とある科学の超電磁砲」 御坂美琴
とある魔術の禁書目録 白井黒子 (1/10スケール PVC塗装済み完成品)
とある魔術の禁書目録 御坂 美琴 (1/10スケール PVC塗装済み完成品)

にほんブログ村 トラコミュ とある魔術の禁書目録 2期へ
とある魔術の禁書目録 2期

にほんブログ村 トラコミュ とある魔術の禁書目録へ
とある魔術の禁書目録

にほんブログ村 トラコミュ とある魔術の禁書目録 : アニメ版へ
とある魔術の禁書目録 : アニメ版

拍手[0回]

PR
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ Specium Blog MkII ] All Rights Reserved.
http://specium78.anime-navi.net/