忍者ブログ
 ≫ Twitter
ユーザー名はspecium78(http://twitter.com/specium78)です。フォローをよろしくお願いします。
 ≫ カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 ≫ 注目グッズ(Amazon)
 ≫ クッションカバー(Amazon)
 ≫ Amazon(ゆるゆり)
 ≫ Amazon(PSP)
 ≫ あみこ時計
 ≫ MicroAd
アニメ、コミック、小説、フィギュア、ドール、パソコンなどの情報を発信します
2017/04∥123456789101112131415161718192021222324252627282930
 ≫ 俺の嫁OFF
Amazonのフィギュアでお手頃な商品を集めてみました



 ≫ フィギュア撮影画像



 ≫ 最新記事
(10/29)
(12/10)
(09/27)
(08/02)
(06/09)
 ≫ 最新コメント
[09/11 NONAME]
[09/11 NONAME]
[09/11 NONAME]
[09/10 NONAME]
[09/07 NONAME]
 ≫ ブログ内検索
 ≫ プロフィール
HN:
specium78
性別:
非公開
 ≫ バーコード
 ≫ P R
 ≫ Amazon(抱き枕)
 ≫ Amazon(リリカルなのは)
 ≫ けいおん!(Amzon)
 ≫ 楽天ダウンロード
[1082] [1081] [1080] [1079] [1078] [1077] [1076] [1075] [1074] [1073] [1072]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 えっちぃですが、凄惨というか悲惨というか、凄いアマゾネスたちですね。

 第1印象は、古いコミックですが、岡崎つぐおさんの「メタル・バック」が一番近いイメージですかね。こちらも、背中に特殊な装置を埋め込み、身体の運動能力や再生能力を強化し、さらに、強化服を装備する設定が似ています。ただし、こちらの主人公は男ですが。あと「強殖装甲ガイバー」なんかも近いかな。

 それから、凄惨な戦いっぷりと敵の感じから「蒼穹のファフナー」も、連想しましたかね。とにかく、女の子同士の戦いの凄惨さが凄い。

 物語は、ヒロインであるサテライザーちゃんの脱衣から戦闘へと進むシーンから始まります。このサテライザーちゃんを含め、異次元体対応作戦学校「ゼネティックス」に所属する少女たちは、謎の敵「異次元体ノヴァ」と戦うための戦士「パンドラ」らしいです。

 まずは、サテライザーちゃんの限りなく実戦に近い模擬戦です。パンドラ同士の戦いで、武器は全て実戦用、相手を戦闘不能にするまで攻撃可能らしいです。パンドラは、背筋に埋め込まれた「聖痕」の力により、強靭な体力と再生力を持つため、重傷を負っても、治療を受ければ、たとえ、片腕が落ちても再生可能らしいです。

 パンドラたちは、ノヴァが張る結界「フリージング」に対抗する「フリージング」を使うパートナー「リミッター」を必要とするようです。

フリージング Vol.1 [Blu-ray]
 そのゼネティックスの現2年生で最強のパンドラ、「接触禁止の女王」の二つ名を持つ少女、それがサテライザーちゃん。他のパンドラたちを全く寄せ付けない強さを誇ります。今回も、容赦なく倒しています。

 ちなみに、負傷したパンドラは、治療を受けるわけですが、再生能力で神経が活性化するためか、激痛が続くみたいですね。何か、重傷を負って担ぎ込まれたら、さらに、痛い思いが待っていた感じw。恐らく、麻酔も効かないんでしょうね。

 そして、前大戦でノヴァを刺し違えて倒したパンドラ、アオイ=カズハの弟、カズヤが戦闘中のサテライザーちゃんと出会うことになるのです。まぁ、彼女の胸に顔を埋めてますけどw。つづく。

 ちなみに、パンドラって、基本的に非処女なんでしょうか?。パンドラたちの弱点は、「聖痕」と「パートナー」なんですかね。何となく、ノヴァの身体組織の一部を「聖痕」や「パートナー」が持っているという感じ。もしかすると、採取したノヴァを使っているのかもしれませんね

TVアニメ「フリージング」オープニングテーマ「COLOR」&エンディングテーマ「君を守りたい」
フリージング 1 (ヴァルキリーコミックス)
フリージング 2 (ヴァルキリーコミックス)

にほんブログ村 トラコミュ フリージングへ
フリージング

拍手[1回]

PR
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ Specium Blog MkII ] All Rights Reserved.
http://specium78.anime-navi.net/