忍者ブログ
 ≫ Twitter
ユーザー名はspecium78(http://twitter.com/specium78)です。フォローをよろしくお願いします。
 ≫ カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
 ≫ 注目グッズ(Amazon)
 ≫ クッションカバー(Amazon)
 ≫ Amazon(ゆるゆり)
 ≫ Amazon(PSP)
 ≫ あみこ時計
 ≫ MicroAd
アニメ、コミック、小説、フィギュア、ドール、パソコンなどの情報を発信します
2017/08∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
 ≫ 俺の嫁OFF
Amazonのフィギュアでお手頃な商品を集めてみました



 ≫ フィギュア撮影画像



 ≫ 最新記事
(10/29)
(12/10)
(09/27)
(08/02)
(06/09)
 ≫ 最新コメント
[09/11 NONAME]
[09/11 NONAME]
[09/11 NONAME]
[09/10 NONAME]
[09/07 NONAME]
 ≫ ブログ内検索
 ≫ プロフィール
HN:
specium78
性別:
非公開
 ≫ バーコード
 ≫ P R
 ≫ Amazon(抱き枕)
 ≫ Amazon(リリカルなのは)
 ≫ けいおん!(Amzon)
 ≫ 楽天ダウンロード
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 進化した仮面ライダーW、その雄姿を見よ!

 前回、変身解除してしまったW。翔太郎くんとフィリップくんにウェザードーパントが追い討ちをかけます。そこへ都合よく?w、アクセル登場。アクセルに、サイクロンメモリーを渡し、ひとまず、ウェザードーパントを退けます。このとき、サイクロンメモリに竜くんが耐えているところから、もしかすると、シュラウドがフィリップくんのパートナーとして考えていたのは竜くんだったのかもしれません。しかし、シュラウドは何故、翔太郎くんが失格者であると判断したのでしょうか?その辺りは、まだ謎に包まれたままです。

 Wに変身できない翔太郎くんは、かなりへこみます。しかし、探偵まで辞めるつもりはなかったようで、谷間に消えた木彫りの熊を探し、見事に発見します。そして、その木彫りの熊に隠されたものは…。

 翔太郎くんは、木彫りの熊を携えてフィリップくんの前に現れ、それを尾藤氏に渡してくれ、と告げて分かれていきます。気になったフィリップくんは、木彫りの熊を調べてみると、そこには、今は亡き鳴海荘吉 探偵のメモが。

仮面ライダーW(ダブル) WFC06 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム
 翔太郎くんは、有馬鈴子の前に現れます、その手には、木彫りの熊に隠されていたゾーンメモリーが握られていました。そう、有馬鈴子も、共犯だったのです。まぁ、前回から悪女っぽいなぁ、とは思っていたのですがw。その正体を現し、翔太郎くんを襲う、ゾーンドーパント。間一髪のところで、翔太郎くんを救うフィリップくん。フィリップくんは、隠されていたメモについて翔太郎くんに語ります。完全な人間はいない、だからこそ優しい人間が必要なのだ、とフィリップくんは翔太郎くんに説きます。やる気になり、和解する二人。この後のシーンと挿入歌が良かったですね。

 ビースト・ドーパントとゾーン・ドーパントの前に立ちはだかる二人に迷いはありませんでした。そして、Wに変身、しかし、力の不均衡を示す火花が散りますが、構わず闘う二人。すると、二人の気合に呼応してか、力が均等になり、そして、エクストリームメモリが飛来。新たな力を得た仮面ライダーW、サイクロンジョーカーエクストリームの誕生です。

 一方、園咲邸でも、エクストリームの誕生を察知していました。やっぱり、仮面ライダーWを泳がせて、何らかの実験を行っている節がありますね。興味深いシーンでした。

仮面ライダーW(ダブル) 変身ガイア鳥 エクストリームメモリ
仮面ライダーW(ダブル) 変形ガイア恐竜 ファングメモリ
仮面ライダーW(ダブル) 超多色発光剣 DXプリズムビッカー

にほんブログ村 トラコミュ 仮面ライダーW(ダブル)へ
仮面ライダーW(ダブル)

拍手[0回]

PR

 今回はドードーが主役ではありませんw

 さて、あっさりと捕まってしまったヘレンですが、当局の尋問に素直に答えるわけもありませんw。そんな彼女から次の亀裂の出現場所が洩らされます。当然、罠であると考えられるわけですが、現状はヘレンの言う通りに行動せざるえません。

 ヘレンを同行し、指示された場所に急行するカッター教授たち。さて、ここで問題発生が並行してます。日頃からコナーくんの悪友たちが、コナーくんの行動に不信を抱き、彼に発信機をしかけます。もちろん、コナーくんもカッター教授たちと一緒です。

 指示された場所は、球場の厨房?のような場所でした。そこの鉄板?の扉の向こうに亀裂があるというのです。慎重に、扉を開けるメンバー。すると、亀裂によって生じた強力な磁場のお陰で辺りの金属が亀裂に吸い込まれて、ちょっとしたパニックにw。ヘレンは、亀裂の向こうには凶暴なサーベルタイガーの一種が群れで暮らしている、と言います。厨房なんで、肉を使った料理もありました。この肉の匂いに感づいてサーベルタイガーが来る、と騒ぎ出すヘレン。しかし、それはヘレンの狂言でした。ヘレンは隙をついて亀裂を通り抜けていきます、それを追うスティーブン。そして、亀裂を潜り抜けた先には…、幾つもの亀裂が待っていました。亀裂の交差点ともいうべき場所にヘレンは逃げ込み、去っていったのです。

プライミーバル 恐竜復活 シーズン1 DVD-BOX

 それにしても、ヘレンについては、謎ばっかりです。いったい、8年もの間、どのように暮らしていたのか、どうして亀裂について詳しいのか、そもそも、ほんとうにヘレン自身なのかも怪しいですね。

 さて、ヘレンが去った後も、亀裂はそのまま残っていました。すると、その向こうから生物の気配が…。ここで、第一の生物、ドードーが登場です。ユーモラスに動き回る姿は和みますw。その中の一羽が、コナー(正確にはコナーの鞄)に付けられた発信機を飲み込み、外に出て行っていまいます。残りのドードーも一羽を覗いて亀裂の向こうへと去っていきました。その一羽は、何故か死んでいたのです。

 その外部に出て行ったドードーは、コナーの悪友たちが捕まえて持ち去っていきます。何やら、大勘違いをしていたようです。まぁ、この辺りはコナーくんの友達らしいのですが、この後で大きな問題に発展します。

 死んでしまったドードーを解剖し、調べることになりました。カッター教授がメスを向けようとしたとき、ドードーが僅かに動きます。そして、ドードーの口から何か飛び出してきたのです。それは、大きな寄生虫でした。古代の寄生虫なわけです。

 コナーの悪友たちは、持ち帰ったドードーをネットか何かで売るつもりだったようですw。しかし、そこで不運が訪れました。本来は、大人しいはずのドードーが急に荒っぽくなり、コナーの悪友の一人、トムに噛み付きます。すると、トムの体に不調が現れます。そう、トムもドードーに寄生していた寄生虫に感染してしまったのです。この寄生虫ですが、普通の寄生虫は宿主を殺すことはないはずなのに、これは宿主を殺すタイプのようだったようです。しかも、繁殖を目的に、宿主を凶暴化させ、生物に噛み付かせるような分泌物を出しているようです。まぁ、見かけは狂犬病に似てるのかもでしれません。

 トムは、自分が何かの陰謀に絡まれたと勘違いしますが、体を何とかしたいので、とりあえず病院へ行きます。そこで、スキャンされた結果には、はっきりと寄生虫の陰が映っていたのです。手術しようと告げる医師に誤解して噛み付いてトムは去っていきます。どんどん被害は広がっていきますね。

 トムを残して逃げ去った、もう一人の悪友ダンカンがコナーに打ち明けたところから、このお話は解決に、そう、ひとまずの解決に向かいます。トムがコナーに仕掛けられた発信機を頼りに動くであろうことが判ると、その発信機を飲み込んだドードーを解剖しようとしてるアビー嬢に危険が迫っていることになります。急いでアビー嬢のところへ急行しようとしますが、時既に遅く、トムはアビー嬢の前に姿を現し、事の真相を要求します。暴れられて噛み付かれてはたまらないので、アビー嬢は亀裂のあった現場へとトムを連れていきます。が、既に亀裂は消失した後。怒り狂ったトムがアビー嬢を襲います。逃げ惑うアビー嬢。そして、間一髪のところで、カッター教授たちが間に合い、トムを包囲します。友人であるコナーはトムに語りかけ説得します…、が、既に、寄生虫は彼の体内を荒らしており、コナーの腕の中でトムは息を引き取ります…。

 いやー、以前に、「BLACK OUT」の古代アブ?の話を書きましたが、かなり似たお話でした。それに、寄生虫に関しては有名なコミック「バオー来訪者」を思わせるところがありましたね。あのコミックに出てくる寄生虫は、宿主に危機が迫ると特殊な分泌液を出し、宿主の体を強化する、というものでした。また、その寄生虫が成虫になると、宿主を殺すあたりも似てるかもです。見た目が凶暴な恐竜よりも、こういう虫とかの方が恐いんですよね、ほんと。現代の日本でも、エキノコックスのような恐い寄生虫も居ますので、現実でも注意が必要ですね

プライミーバル 恐竜復活 シーズン2 DVD-BOX
ブロマイド写真★海外ドラマ『プライミーバル』メンバー4人
Primeval: Complete Series 1 & 2 (5pc) (Dig Slip) [DVD] [Import]

にほんブログ村 トラコミュ プライミーバルへ
プライミーバル

拍手[0回]

 W変身不能。最大のピンチか?それとも進化の兆しか?

 さて、お話は10年前に遡り、鳴海荘吉 探偵が引き受けた仕事が切欠となります。その仕事は、出所したばかりの尾藤 氏によって明らかにされていきます。

 何でも、尾藤 氏の舎弟である有馬 氏の罪を被って刑務所入りしていたらしいです。そのときの事件で、鳴海荘吉 探偵は、何やら預かり者していたらしいです。さて、一体何を?。まぁ、順当な推理からすれば、強奪された億単位のお金だと思うのですが…。それと、何となく有馬 氏の奥さんも、相当な悪女のような気がするんですが、気のせいかな〜。

 その有馬 氏に鎌をかけて、自分を餌にする翔太郎くん。まんまと引っかかって有馬 氏がドーパントの姿で現れます。変身する翔太郎くんですが、どうも様子がおかしい。フィリップくん側の方が力が強すぎるようで、バランスを崩してしまいます。危ういところ竜くんが現れ、難を逃れますが、フィリップくんには危機感が見えました。

仮面ライダーW(ダブル) WFC06 仮面ライダーW サイクロンジョーカーエクストリーム
 さて、考えに耽っているフィリップくんの前に、突如として鳴海探偵事務所の地下に現れたシュラウド。彼女の弁によれば、以前から知っていたとか。もしかすると、鳴海荘吉 氏と親交があったのかもしれませんね。そして、ビギンズナイトに関する事件の依頼者がシュラウドなのかもしれません。そのシュラウドですが、前回と同じような不吉な言葉を告げます。このシュラウドの行動を見ていると、フィリップくんを大事に思っていることは確かなのですが、どうも別な印象もあります。フィリップくんを実験か何かの対象として見ている節もあるんですよね。考えすぎかな。

 亜樹子ちゃんの言葉で、鳴海荘吉 探偵が残していったものを思い出し、隠れ別荘へと向かう面々。問題となった木彫りの熊wを発見するも、横から出てきたウェザードーパントに持ち去られそうになります。急いで変身しますが、またもや、バランスがおかしい…。ウェザードーパントに、マキシマムドライブを放ちにいきますが、途中で変身が解けてしまいます!この事態に、翔太郎くんは、どう行動するのか、漢の見せ所ですよ〜

 さて、次回予告で登場したエクストリームですが、見た感じ、キカイダー00を思い出しましたw。どのような活躍を見せてくれるか、楽しみですね

仮面ライダーW(ダブル) 変身ガイア鳥 エクストリームメモリ
仮面ライダーW(ダブル) 変形ガイア恐竜 ファングメモリ
仮面ライダーW(ダブル) 超多色発光剣 DXプリズムビッカー

にほんブログ村 トラコミュ 仮面ライダーW(ダブル)へ
仮面ライダーW(ダブル)

拍手[0回]

 今回は巨大水棲生物が出現です

 冒頭は、いかにもよくあるシーンで、プールの飛び込み台から飛び込んだらガブッというやつですw。それにしても、いきなりあんなのに出くわしたらパニックですよね。ほんとに、亀裂は発生する場所を選びませんねw。

 結局、プールに出現した亀裂は、直ぐに消滅してしまいます。しかし、別の地点に亀裂が発生します。場所は、湖で水場ですね。一方、亀裂対策で会議するカッター教授を含むメンバー。亀裂は次元の裂け目によるもので、隣り合わせ存在する過去と未来を繋ぐものであり、発生を予測しなければならない、と熱弁するカッター教授。その熱弁に応じてか、湖に巨大生物発生との報を受け、急行することに。

 湖を調査してみると海面に変化があることをコナーくんが発見します。つまり、亀裂を通じて潮の満ち引きがあることを示しています。直ぐに、湖水へと潜行するカッター教授たち。そして、カッター教授は亀裂を発見するのです。一方、湖水自体の調査を行っていたと思われるコナーくんとアビー嬢。この二人にも危機が迫っていました。湖面に奇妙な波紋が走りました、そう、例の巨大水棲生物モササウルスが二人を狙っていたのです。


プライミーバル 恐竜復活 シーズン1 DVD-BOX
 何とか、モササウルスから逃げ出すコナーくんとアビー嬢の間には奇妙な関係がw。湖水の中では、大変なことが起きていました。亀裂が発生すると異常な磁力が発生し、亀裂に引き寄せられてしまう現象があるのですが、そのためか、調査に向かったダイバーが亀裂に引き込まれ帰ってこなくなってしまったのです。

 亀裂は仮想的な断層に沿って発生する、そう推理したカッター教授。もちろん、レスターからは一笑されます。が、教授の予測通りに亀裂は生じたのです。今度は水場ではなく、何の変哲も無い個人住宅の地下。地下が急に水で溢れ、中から怪物が現れたとの報を受けて出動するメンバー。そして、何と、その地下から行方不明となっていたダイバーの遺体が発見され、その遺体にはヘレンのものと思われるハンカチが握られていました。

 ヘレンについて追求を受けるカッター教授。カッター教授は単独で亀裂をくぐり、ヘレンを捜索に行くことになります。そして、遂に、カッター教授はヘレンと再会することになります。しかし、お互いのすれ違いを埋めることはできずに、カッター教授は帰還の途に就きます。もちろん、海面下に亀裂があるので、そこをくぐるわけですが、そこで、モササウルスに襲われ、意識を失ってしまいます。幸い、命綱を付けていたため、引き上げられました。

 ヘレンを連れて来れなかったために、特別班がヘレンを捕縛し連行していきます…。

 それにしても、早々とヘレンが捕まってしまうとは思いませんでした。ヘレンは、亀裂について何か重要なことを知っているらしいことは確かなようです。次回以降が楽しみですねぇ
プライミーバル 恐竜復活 シーズン2 DVD-BOX
ブロマイド写真★海外ドラマ『プライミーバル』メンバー4人
Primeval: Complete Series 1 & 2 (5pc) (Dig Slip) [DVD] [Import]

にほんブログ村 トラコミュ プライミーバルへ
プライミーバル

拍手[0回]

 今回は、古代の昆虫(節足動物)が襲ってきます。

 ネットから亀裂に情報を手に、アビー嬢の自宅まで押しかけるオタクのコナーくんw。結局、例のコエルロサウラブス「レックス」のことを黙認することを条件に、アビー嬢はコナーくんに付き合わされることにw。そのネット情報に基づいて林の中で待っていたのですが、そこに出てきたのは、コナーくんの悪友たちの悪戯で、作り物の恐竜でしたw。もちろん、カッター教授からこっぴどく叱られ、亀裂対応チーム?からコナーくんは外されちゃいます。

 一方、地下鉄では、奇妙な事件が起きていました。地下鉄の中に巨大な昆虫が発生しているという事件です。そして、被害者も既に出ていました。何やら判らない毒を刺されて害虫駆除員が危篤状態になります。もちろん、この仕業は今回の主役の一匹目です。

 特別武装班が地下鉄へと急行するのですが、このシーンがカッコイイですねぇ。そして、特別武装班が地下鉄で見たものは、クモに似た巨大な節足動物メガラクネの大群でしたw。隊員の一人がやられて一時撤退となります。

 ここで、真打ち、カッター教授たちが、地下鉄の中に潜入します。もちろん、対策もあって、メガラクネのような地下で活動する生物は大抵、光を嫌うので、ライトで蹴散らして進みます。そして、教授は、亀裂を再び発見するのです。カッター教授も言っていましたが、メガラクネが生きている時代の大気は、今とは異なり、酸素を多く含んでいます。まぁ、ほっといとも、死んでしまう可能性はあるんですが、その前に被害が増大することは確実ですしね。

プライミーバル 恐竜復活 シーズン1 DVD-BOX
 また、メガラクネ以外の侵入者も居ました。一つは、巨大なムカデのような姿をしたアースロプレウラ、そして、教授の妻ヘレン…。アースロプレウラが暴れまわったお陰で、カッター教授は、地下に取り残されてしまいます。その教授を救うために、スティーブンが、アースロプレウラに立ち向かいますが、毒牙の返り討ちに遭ってしまい瀕死の状態に。ここで、瀕死のスティーブンくん、アビー嬢にいろいろ言っちゃうんですが、あれが本心なんでしょうねw。まぁ、この二人については、後々楽しみがありそうですw。

 さて、アースロプレウラの特徴が判らず、対応策が難航したところで、左遷されていたwコナーくんが呼び出されます。コナーくんの活躍により、アースロプレウラが掘ったと思われる穴を発見。アースロプレウラの毒牙から毒を見事に採取し、スティーブンは一命を取り留めるわけですが、カッター教授も思い切ったことしますねぇ。採取用の袋を巻いた腕をアースロプレウラに咬ませて、毒を採取してたんですが、アースロプレウラの顎の力がどのくらいか判らないのに、あんなことしちゃって大丈夫なのかしら?って感じですw。

 もう、結構、以前の作品ですが、日本の作品で「BLACK OUT」といSFドラマがありました。その中の話で、琥珀に閉じ込められた古代アブ(だったかな?)をバイオテクノロジーで蘇らして、その古代アブの猛毒で次々と被害者が出るという事件がありました。まぁ、ここでも、古代の大気と現代の大気が異なるため、アブは死んでしまうわけですが。問題が一つ提起されてました。この古代アブは、ショウジョウバエ(だったかな?)の遺伝子を用いて蘇ったため、非常に早く世代交代するんです。そのため、現代の大気に適応した古代アブが誕生してしまうというオチで終わってるんです。つまり、現代に蘇った恐竜より、現代に蘇った昆虫とかの方がよっぽど恐いってことですね。今回のプライミーバルでも、もしかしたら…なんて思ってしまいましたw

プライミーバル 恐竜復活 シーズン2 DVD-BOX
ブロマイド写真★海外ドラマ『プライミーバル』メンバー4人
BLACK OUT (幻冬舎文庫)

にほんブログ村 トラコミュ プライミーバルへ
プライミーバル

拍手[0回]

忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ Specium Blog MkII ] All Rights Reserved.
http://specium78.anime-navi.net/