忍者ブログ
 ≫ Twitter
ユーザー名はspecium78(http://twitter.com/specium78)です。フォローをよろしくお願いします。
 ≫ カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 ≫ 注目グッズ(Amazon)
 ≫ クッションカバー(Amazon)
 ≫ Amazon(ゆるゆり)
 ≫ Amazon(PSP)
 ≫ あみこ時計
 ≫ MicroAd
アニメ、コミック、小説、フィギュア、ドール、パソコンなどの情報を発信します
2020/02∥1234567891011121314151617181920212223242526272829
 ≫ 俺の嫁OFF
Amazonのフィギュアでお手頃な商品を集めてみました



 ≫ フィギュア撮影画像



 ≫ 最新記事
(10/29)
(12/10)
(09/27)
(08/02)
(06/09)
 ≫ 最新コメント
[09/11 NONAME]
[09/11 NONAME]
[09/11 NONAME]
[09/10 NONAME]
[09/07 NONAME]
 ≫ ブログ内検索
 ≫ プロフィール
HN:
specium78
性別:
非公開
 ≫ バーコード
 ≫ P R
 ≫ Amazon(抱き枕)
 ≫ Amazon(リリカルなのは)
 ≫ けいおん!(Amzon)
 ≫ 楽天ダウンロード
[21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [12] [11] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 CD-ROMがマウントできれば、後は、i386フォルダを丸ごとハードディスクにコピーして、i386setupコマンドを実行すればオッケーです。また、後で、Linuxをインストールするため、fdiskコマンドなどで、パーティションを切っておきます。

 

 しかし、setupコマンド実行だけで良いはずでしたが、ここでもアクシデントが…。まず最初に、ハードディスクにi386フォルダの内容を丸ごとコピーするために、xcopyを使ってたのですが、パスが長くなるとうまく処理できないらしく、エラーが発生…。代替として、YUPDATEというツールを探しまして、これを使いました。ちなみに、コピーする時間は、かなり長いです…(汗)、3〜4時間くらいかかります。

 

 コピーが完了したら、setupコマンドを実行したわけですが、ここでもアクシデントが…。用意したインストールCD-ROMは、Win98,MEからのアップグレード版だったのですが、なぜかWinNTのライセンス確認を要求されます。また、setupコマンド後だとCD-ROMドライブをうまく認識できないらしいです。

 

 ここで、CD-ROMブートでインストールも試してみたのですが、問題発生…。用意したLibretto L2は、メモリを384MBまで拡張してありました。これはスペック以上なため、CD-ROMブートした際のインストールプログラムでチェックされ、インストールが止まります。

 

 仕方なく、フルインストール版CD-ROMを準備しました(汗)。

 

 上述のように、i386フォルダを丸ごとハードディスクにコピーして、setupコマンドを実行すると、今度は、うまくインストールできました(^ ^)。

 後は、Libretto L2専用のドライバをインストールする必要がありますが、これは東芝さんのサイトにありましたので、これをインストールして完了です

 

 ちなみに、Libretto L2のハードディスクは、なじみのマクサスさんで40GBのハードディスクに交換して頂いています。自分でやっても良かったのですが、かなり面倒そうだったので(汗)

 

拍手[0回]

PR
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ Specium Blog MkII ] All Rights Reserved.
http://specium78.anime-navi.net/