忍者ブログ
 ≫ Twitter
ユーザー名はspecium78(http://twitter.com/specium78)です。フォローをよろしくお願いします。
 ≫ カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 ≫ 注目グッズ(Amazon)
 ≫ クッションカバー(Amazon)
 ≫ Amazon(ゆるゆり)
 ≫ Amazon(PSP)
 ≫ あみこ時計
 ≫ MicroAd
アニメ、コミック、小説、フィギュア、ドール、パソコンなどの情報を発信します
2017/04∥123456789101112131415161718192021222324252627282930
 ≫ 俺の嫁OFF
Amazonのフィギュアでお手頃な商品を集めてみました



 ≫ フィギュア撮影画像



 ≫ 最新記事
(10/29)
(12/10)
(09/27)
(08/02)
(06/09)
 ≫ 最新コメント
[09/11 NONAME]
[09/11 NONAME]
[09/11 NONAME]
[09/10 NONAME]
[09/07 NONAME]
 ≫ ブログ内検索
 ≫ プロフィール
HN:
specium78
性別:
非公開
 ≫ バーコード
 ≫ P R
 ≫ Amazon(抱き枕)
 ≫ Amazon(リリカルなのは)
 ≫ けいおん!(Amzon)
 ≫ 楽天ダウンロード
[28] [43] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 さて、かなり間があいてしまいましたが、Vine Linux 4.1 on Libretto L2のX Window設定編です。
 Libretto L2のディスプレイは、解像度1280x600で、特殊な部類に入ります。このディスプレイを16bit colorで使用するために、/etc/X11/xorg.confの「Section "Monitor"」設定項目を以下のように変更します。

 

「Section "Device"」「Driver」項目の「"savage"」を「"fbdev"」へ変更。
「Section "Screen"」「Modes」項目の「"800x600" "640x480"」を「"1280x600"」へ変更。
「DefaultDepth」項目と「Depth」項目の「24」を「16」へ変更。

 

以下は、/etc/X11/xorg.confの設定例。

  Section "Monitor"
        ...
        ModeLine    "1280x600" 75.42 1280 1312 1472 1632 600 604 608 624 -HSync -VSync
        ...
  EndSection
 
  Section "Device"
        ...
        Driver  "fbdev"
        ...
  EndSection
 
  Section "Screen"
        ...
        DefaultDepth     16
        SubSection "Display"
                ...
                Modes    "1280x600"
                ...
        EndSubSection
  EndSection

 

 次に、/etc/grub/grub.confのkernelオプションへ「vga=0x405」を追加(fbdevを利用する場合この設定が必須)します。(実は、この設定が、なかなか判らなくて苦労しました(汗)。)
 そして、再起動すると、1280x600サイズの画面でX Windowが動きます。

 

参考URL:

http://nemaru.at.infoseek.co.jp/fedora5.html

拍手[0回]

PR
忍者ブログ ∥ [PR]
Powered by 忍者ブログ  Design by © まめの
Copyright © [ Specium Blog MkII ] All Rights Reserved.
http://specium78.anime-navi.net/